太陽印刷 印刷NOW!
文字コードによる文字の置き換わりの問題 「JIS90」 「JIS2004」
2011/03/04 12:52

PCの世代の違いによる問題について最近気になっている事は、 WindowsVista以降文字コードが変更になった件です。

今WindowsPCを購入すれば最新のものであれば Windows7というOSが搭載されており XP環境とは文字コードが違う部分があります。

私も最近Windows7搭載のPCを購入しましたが 試しに「楢山」と入力すると見慣れない字で「楢」が表示されました、字体の変化です。
このデータを会社の編集マシンで開くとOSがXPなので元の文字コードで印刷されます。

結果的には文字コードがXPではJIS90というものだったのが Vista以降JIS2004というものに代わったから起こる現象なのですが、 この文字の違いは私たちの業界にとって非常に重要な問題です。

私たちはお客さまからデータをいただき、 お客さまの思った通りの印刷をしなければならないからです。 ここで問題を回避するためにお客さまの「OSがなんであるか?」 を聞けば良いと思っておりましたが、またまた問題が発生してしまいました。


マイクロソフトよりWindows Vista 用 JIS90 文字フォントパッケージが配布されたのです。 Windows Vista および Windows Server 2008 向け JIS90 互換 MS ゴシック・明朝フォントパッケージについて


これによってOSだけでの判別できなくなってしましました。
まずお客さまに知っていただきたいのはリスク。 それは印刷の際「JIS90」と「JIS2004」による文字の置き換わりの問題です。

———————————————————————————
それではどのような問題が起こるのでしょうか?
●問題1:文字化けの発生
●問題2:字体の変化

詳しくは株式会社モリサワにて公開されている情報をご覧ください。
———————————————————————————

弊社では既存の印刷物との差異が無いので 従来の字体を継続して運用していますが、 将来的には移行する必要があります。
しかし、氏名や地名などであえて新しい字体を使用している場合は そのまま印刷しなければならないのも現状です。

このように複数の文字コードが混在している中、 印刷会社とお客さまとの双方で情報の共有とコミュニケーションを大切にし、 お客様のご要望にそった印刷物を作成してまいります。

弊社よりお客さまに文字コードに関しての ご質問をする場合がございますのでご了承ください。 フォントの 文字コードを高精度に判定するサイトもございますのでご紹介いたします。


InstFont.info




2017年3月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031