太陽印刷 印刷NOW!
» 2011 » 5月
イベントと社内での取り組み
2011/05/31 16:42

プリプレス課の小玉です。
昨年7月10日(土)、私たちの会社がある卸町で「組合創立40周年記念 秋田卸センター感謝祭」というイベントがあり、太陽印刷も参加させていただくことになりました。 私たちは毎日パソコンや印刷機械に向かって仕事をしているので、イベントに参加するのは初めてのことで、何をしたらいいのか見当も付きませんでした。 社内で話し合いをした結果、「名刺・しおりづくり」体験と「メモ帳の配布」をすることにしました。

当社では「地球温暖化防止のための国民的プロジェクト『チャレンジ25』」に賛同しています。 6つのチャレンジ、25のアクションがあり、節水、節電、冷暖房の温度設定などにチャレンジしています。 その中で普段から一度使った用紙や余り紙をコピーや校正紙などとして再利用したり、メモ帳を作ったりと、わずかなことですが紙の節約に取り組んでいます。

これらの取り組みを知っていただきながら、お客さまに喜んでいただけることをしたいと思い、「しおりづくり体験」と「メモ帳の配布」をすることにしました。 イベントでの詳細は以下の通りです。

◇「名刺づくり」
……いくつかのひな型から好きなものを選んでもらい、別紙に氏名など記入してもらい、担当者がパソコン入力→プリンタ出力→断裁。希望があれば角を丸くしたり、型抜きをして完成。

◇「しおりづくり体験」
……色・紙質の違う短冊形の紙から好きな紙を選んでもらい、エンボススタンプや型抜き、ギザギザなどの形に切れるはさみを使ったり、絵や文字を書いたり、スパンコールやシールを貼ったり…と主にお子さまの好きなように作成してもらい、最後に穴を開け、リボンを通して完成。

◇「メモ帳の配布」……印刷後のあまったいろいろな種類の紙をメモ帳に。「『太陽印刷ECOプロジェクト』当社では、あまり紙をメモ帳として再利用しています。いろんな種類の紙がありますので、メモ帳だけでなくお子様の落書き帳など、いろんな用途でお楽しみ下さい!」という説明文付きのメモ帳を配布。


内容が決まってからは、「一人一役」ということで、会場作り、清掃、名刺・しおりの準備など、自分のできる仕事をし、期待と不安でいっぱいのまま当日をむかえました。
少し天気が悪く心配になりましたが、オープンからたくさんのお客さまが来てくださいました。

恥ずかしがってなかなか近づいてきてくれない子どもやあまり興味がない感じの子どももいましたが、作り始めたら夢中になって、オリジナルのかわいいしおりを作っていました。お子さまのそばで見ていた大人の方にも興味を持っていただき、一緒に楽しみながら作成する光景も見られました。

気がつけば忙しい時間はあっという間に過ぎ、来場下さいましたお客さまにはご満足いただけたようです。私たちも満足な一日でした。


それから3ヶ月後の10月9日(土)・10日(日)には、西武秋田店さまで「しおりづくり体験」を開催させていただきました。まだ一度しか経験していないうえに、社外でのイベントで不安もありましたが、二日間を無事に終えることができました。

初めてで慣れないことばかりでしたが、どちらのイベントにもたくさんのお客さまに来ていただくことができました。 今回イベントでお客さまと接してみて、喜んで下さる顔を見ることができ、とてもうれしく思いました。これからもお客さまにより喜んでいただけるよう、新しいことも取り入れながら、仕事に励んでいきたいと思いますとともに、これからも私たち社員一同「チャレンジ25」を柱とした活動を続けますのでどうぞよろしくおねがいいたします。

おわりに、イベントにおいでくださったお客さま、卸町のみなさま、西武秋田店のみなさま、ご協力ありがとうございました。



2017年11月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930